1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. フィジカルアセスメント
  5. 聴診
  6. 異常呼吸の種類と原因|チェーンストークス呼吸・クスマウル呼吸・ビオー呼吸など

【連載】フィジカルアセスメントのワザを極める

異常呼吸の種類と原因|チェーンストークス呼吸・クスマウル呼吸・ビオー呼吸など

  • 公開日: 2014/6/10
  • 更新日: 2020/3/30

多呼吸や過呼吸、チェーンストークス呼吸など、異常な呼吸状態のとき患者さんに何が起こっていると推測できるかを解説します。


関連記事
バイタルサインとは|目的と測定の仕方、基準値について
* 異常呼吸音(副雑音)の種類とアセスメント
* 呼吸音の聴診 5つのポイント
* 呼吸音を正しく聴取するための4つのポイント


異常な呼吸の種類とその原因

1 無呼吸

 呼吸が一時的に10秒以上停止した状態で、睡眠時無呼吸症候群でみられます。

2 少呼吸

 呼吸回数・深さともに減少した状態で、死亡直前・麻痺でみられます。

3 多呼吸

 呼吸回数・深さともに増加した状態で、過換気症候群・肺梗塞でみられます。

4 徐呼吸

 深さに変化はなく、呼吸回数が1分間に12回以下に減少した状態で、尿毒症・頭蓋内圧亢進・糖尿病性昏睡・麻酔時・睡眠薬投与時にみられます。

5 過呼吸

 呼吸回数に変化はなく、深さが増加した状態で、過換気症候群・代謝性アシドーシスでみられます。

異常な呼吸リズムの種類とその原因

1 チェーンストークス呼吸

 無呼吸期を伴う周期性呼吸で、15~20秒の無呼吸→深く早い呼吸→浅くゆっくりした呼吸が繰り返されます。重症心不全・脳疾患・薬物中毒でみられます。

チェーンストークス呼吸

2 ビオー呼吸

 浅くて早い呼吸と無呼吸(10~60秒)が交互に出現します。頭蓋内圧亢進でみられます。

ビオー呼吸

3 クスマウル呼吸

 異常に深くゆっくりした呼吸。昏睡時・代謝性アシドーシス・尿毒症でみられます。

クスマウル呼吸

4 失調性呼吸

 リズムが全く不規則な呼吸。呼吸停止に移行する危険性があります。

失調性呼吸

異常な呼吸音(副雑音)の種類とその特徴

1 連続性副雑音

高い音(笛音):wheeze

 1. ヒューヒューと高い音
 2. 口笛に似た持続性の高い音
 3. 喘息発作気管内異物時に聴取できる
 4. 低い音から移行した場合は狭窄が進行した危険な兆候

低い音(類鼾音):rhonchi

 1. いびき(ガーガー、ウーウー)のような低い規則的な音
 2. 慢性気管支炎で聴取できる
 3. 移動しにくい分泌物が、気管支壁に広範囲にわたって付着している状態

2 断続性副雑音

粗い音(水泡音):coarse crackie

 1. プクプク、ポコポコと粗い音
 2. 水の中にストローを入れて、泡を立てるときに発するような音
 3. COPD、肺炎・気管支炎・肺うっ血で聴取できる
 4. 気道に水分が貯留している状態で、ドレナージによる喀痰の排出を行う

細かい音(捻髪音):fine crackie

 1. パチパチ、チリチリと細かい音
 2. 耳の側で毛髪をねじるときのような音
 3. 閉塞性疾患(吸気前半)、拘束性疾患(呼気前半)で聴取できる

『ナース専科マガジン2013年6月号』より改変利用

新着

異常呼吸の種類と原因|チェーンストークス呼吸・クスマウル呼吸・ビオー呼吸など

多呼吸や過呼吸、チェーンストークス呼吸など、異常な呼吸状態のとき患者さんに何が起こっていると推測できるかを解説します。 関連記事 バイタルサインとは|目的と測定の仕方、基準値について * 異常呼吸音(副雑音)の種類とアセスメント * 呼吸音の聴診 5つのポイン

2014/6/10