1. トップ
  2. 看護記事
  3. 看護教育・制度
  4. 看護管理・教育
  5. 看護記録
  6. 誤嚥のリスクのある患者さんへの看護計画|誤嚥性肺炎で入院してきた認知症のある患者さん

【連載】症例ごとに看護計画を紹介!

誤嚥のリスクのある患者さんへの看護計画|誤嚥性肺炎で入院してきた認知症のある患者さん

  • 公開日: 2023/3/11

誤嚥性肺炎で入院してきた認知症のある患者さんに対する看護計画

 認知症は血管性、アルツハイマー型、レヴィー小体型など同じ認知症であっても原因、病状の進行度合いは異なり、認知機能の低下だけでなく日常生活に支障をきたす周辺症状も見られます。今回は、認知症によって嚥下機能が低下した患者さんの看護計画を考えました。

POINT

観察計画 O-P 認知症の症状がどの程度あるのかを把握する。現在の食事形態や嚥下状態など摂食嚥下に関する情報を集める。家族の介護力や訪問介護や訪問看護が入っているのかといったことも確認する。メインで介護している家族が誤嚥のリスクを理解しているか確認する。

援助計画 T-P 集めた患者さんの情報から適切な食事形態や食事環境を考え、提供する。経口摂取を継続するためにも口腔ケアはしっかりと行う。退院に向けて家族にも食事の際のベッドアップの角度や介助、食事形態について知ってもらう。

教育計画 E-P 食事形態などについて家族に説明する。また、社会資源の活用など家族の負担を減らせるような方法についても知らせる。患者さんや家族が不安なことがあるのであれば、いつでも話を聞けるような雰囲気作りを行う。

*紹介する看護計画はあくまでも例です。この例を参考に患者さんに合わせた看護計画を作成してください。

■看護計画の書き方はこちら
看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイント2

看護問題

認知症による誤嚥のリスクがある

看護目標

誤嚥を起こすことなく生活することができる

観察計画 O-P

客観的な指標(HDS-R、MMSE)の推移
自覚症状の有無、程度
食事や飲水摂取状況
口唇や舌の動き
嚥下状態
食事摂取時の動作
食事形態(とろみ、形など)
家族の介護力
認知症に対する家族の認識、理解
食事や嚥下に対する家族の認識、理解
検査データ(Alb、TPなど)
画像データ(頭部CT、MRIなど)

援助計画 T-P

患者のADLに合わせた食事介助を行う
適宜、食事形態や食事環境を整える
必要時、口腔ケアを行う
嚥下状態に合わせたリハビリの導入を検討する
ADLや嚥下状況を踏まえて今後の生活様式を検討する
必要に合わせて社会資源の導入を検討する
必要に応じて医師の指示に基づく薬剤を使用する

教育計画 E-P

ADLや嚥下状態に合わせた食事摂取方法を患者や家族に説明する
口腔ケアの必要性を説明する
必要に応じて社会資源の活用について説明する
疑問や不安などはいつでも伝えてもらうように説明する

看護計画を書くときに参考にしたい記事

認知症について知っておこう!

認知症とは? 診断方法と4大認知症の特徴・症状・経過
第7回 摂食嚥下障害の臨床Q&A 「認知症のために嚥下訓練ができない!」
第18回 認知症患者の家族の心理
第15回 認知症患者の身体状態を把握し、安全を守る

認知症関連のスケール・指標

改訂 長谷川式簡易知能評価スケール(HDS-R)
Mini-Mental State(MMSE)|ミニメンタルステート検査


この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

抗血栓薬を服用している患者さんへの看護|心房細動の患者さん

NEW

心房細動で抗血栓薬を内服されている患者さんに対する看護計画  心房細動とは心房が細かく収縮することで生じる心臓の不規則な収縮のことです。さまざまな要因があり、心臓が不規則に収縮することで血液の流れが滞りやすく血栓ができやすくなるため血栓予防として抗凝固療法が導入されることが

2023/3/31

アクセスランキング

1位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
2位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・...

250751
3位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
4位

人工呼吸器の看護|設定・モード・アラーム対応まとめ

みんなが苦手な人工呼吸器 多くの人が苦手という人工呼吸器。苦手といっても、仕組みがよくわからない人もいれば、換気モードがわからないという人などさまざまではないでしょうか。ここでは、人工呼...

250017
5位

意識レベルの評価法、JCSとGCSの特徴とは?

2019年2月13日改訂 意識障害と意識レベルを評価するJCS(ジャパン・コーマ・スケール)とGCS(グラスゴー・コーマ・スケール)について解説していきます。 厚生労働省が2004年に...

250854
6位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
7位

吸引(口腔・鼻腔)の看護|気管吸引の目的、手順・方法、コ

*2022年12月8日改訂 *2022年6月7日改訂 *2020年3月23日改訂 *2017年8月15日改訂 *2016年11月18日改訂 ▼関連記事 気管切開とは? 気管切開...

250001
8位

採血スピッツ(採血管)の種類・順番・量~血液が足りなくな

多くの看護師が苦手な「針モノ」の手技。今回は主なスピッツの内容と必要量を紹介します。 【関連記事】 * 点滴と同じ腕(末梢から)の採血はOK? NG? * 血管が見えない患者...

250750
9位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544
10位

心エコー検査の看護|目的、種類、検査結果の見方など

【関連記事】 ● 「心不全」への輸液療法|インアウトバランスから見る! ● 心不全による消化器症状(嘔吐、便秘など)とは? 心臓超音波検査(心エコー検査)とは  心臓超音波検査(以...

289420