1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 栄養管理

栄養管理

栄養管理関連の記事の一覧です。

十分な栄養管理は、病気の治癒・回復の促進、手術などの合併症の予防になります。栄養管理を必要とする全ての患者さんを対象とし、入院時のスクリーニングで栄養障害の有無を調べ、その後も定期的にアセスメントを行い栄養状態を判定します。経口摂取が困難な場合には経鼻的経路、胃瘻、空腸瘻などを使用することがありますが、消化管が使えない場合は静脈栄養法を選択します。栄養に関してはNSTと呼ばれる専門の栄養サポートチームが介入することが多いですが、適切な栄養管理のためには、全ての医療従事者が必要最低限の栄養管理をできるようになることが理想です。

まとめ記事
*経腸栄養(経管栄養)とは|種類・手順・看護のポイント

栄養管理 記事カテゴリ

「栄養管理」の記事一覧

15件/81件

【動画】自己免疫力の向上を目指した栄養管理〜COVID-19患者における当院での経験を踏まえて〜【PR】

胃ろう・PEGとは|造設術や管理・看護のポイント(まとめ)

フレイルの評価基準(J-CHS基準)

経管栄養(経腸栄養)とは|種類・手順・看護のポイント

知ってほしい多職種連携―私たちにできること! 術前からの 栄養介入により 患者さんの 栄養状態が向上!【PR】

第11回 経腸栄養の合併症やリスクにはどのようなものがあるの?

第10回 経腸栄養中に下痢が起こりやすいのはなぜ? 対処法は?

第9回 経腸栄養開始後のアセスメントでは何に注意すべき?

第8回 病態によって栄養剤の選択はどう異なるの?

第7回 経腸栄養剤にはどのような種類があるの?

第6回 経鼻チューブか消化管瘻かはどのように決まるの?

第5回 経腸栄養はどのような患者さんにいつから開始するの?

第4回 重症患者さんの栄養管理で早期から腸管を使用する意義とは

第3回 侵襲時の患者さんの腸管はどうなっているの?

第2回 重症患者のエネルギー消費量はどのくらい増加するの?